【チューハイライフ】飲みたいワン!食べ台湾!台北女子旅2019 庄頭豆花担と勝立生活百貨

台北夜
3泊4日で台北女子旅に行ってきました!
前回、台湾旅行にあたってのお役立ち情報をご紹介しましたが、
いよいよ今回からは台湾のグルメ&お酒などを中心にご紹介していきますね♪

目次

● エバー航空の機内食。魯肉飯(ルーロンハン)とは?!

 空港到着後の換金のタイミングとレートとチップは?

 台北の旅行中(5月9日~12日)の天気・気温・服装は?

 庄頭豆花担(台湾スウィーツ 豆花=ドウファのお店)に行ったよ!

 台湾旅行ではタクシーがお得!共財布で支払ラクラク!

 ローカルスーパー「勝立生活百貨」で台湾の酒ショーケース!

今回の台湾旅行は私にとっては10数年ぶり3回目
前回行ったときは初めて行く子もおり、
主要な観光地を巡ったんですが、今回はみんな2回目か3回目なので
街歩き(グルメ・買い物)を中心に、
オプションで宮崎駿の「千と千尋の神隠し」のモデルとなった街、
九份に行こうということになりました!

それでは、一日目の行程をざっとご紹介いたします!


5/9(木)現地の天気:曇り時々雨半袖に薄手のカーディガンでちょうどいい気温

●11:10関空発エバー航空(BR177便)⇒13:05台湾桃園国際空港着
送迎車でホテルへ
⇒ 庄頭豆花担(台湾スウィーツ 豆花=ドウファのお店)
地元の人が通うローカルスーパー「勝立生活百貨」
士林夜市(台湾最大の夜市)
珍煮丹(タピオカミルクティのお店)


ざっとこんなスケジュールです♪
といいつつ、たぶん今回のこの記事でご紹介できるのは
ローカルスーパーまでかな・・・・。

とりあえず、台湾の街歩きとグルメとお酒
読みながら一緒に楽しんでいただければと思います♪


↓こちら高速LTEが大容量で使えて、かなりお得でおすすめ↓

まずはエバー航空の機内食!!
台北のローカルフードともいえる魯肉飯(ルーロンハン)です。

魯肉飯(ルーロンハン)とは?

ルーロンハンとは?エバー機内食

豚肉を刻んでショウガやニンニク、八角などの香辛料とともに
甘辛く煮込んだ肉そぼろを煮汁とともにご飯にかけたもの。
豚肉のそぼろご飯みたいなものですね。

豚肉とはいえ、脂っこくなくて美味しい
ごはんに煮汁がちょっと染みこんでいるのも絶品ですね
その他の添え物も美味しかったけど、、なぜかパンがついてる!笑

しょうがないので、白ワインと一緒に食べました♪

エバー航空は機内では座席のモニターで映画も観ることができて
快適な空の旅でした。関空から台北までは約3時間15分

あっという間に台北へ到着!時差は日本マイナス1時間です!

換金のタイミングとレートとチップは?

台湾ドル換金のタイミングとレートは?
2019年5月30日時点のレートでは1元(台湾ドル)=3.47円

調べてみたのですが、現地の空港やホテルでも日本の空港でもレートは
あまり変わらないようです。

今回わたしたちは、手荷物を受け取って送迎バスに乗る前に
あった空港内の銀行の換金所で換金しちゃいました!

今回私は4万円換金して、手数料で30元(約105円)引かれて、
台湾ドルで10,854元となりました。レートは0.272100でした。

現地スタッフの方に案内されて無事送迎バスで台北のホテルに到着
荷物の上げ下ろしからチェックインまですべてやっていただけるので、
ほんとうに助かります!ちなみに、台湾ではチップはいりません♪

ホテルは前回ご紹介したこちら!
●サンワールドダイナスティホテル台北(台湾王朝大酒店)の詳細はこちら>>

しまったぁ~っ!ホテルの部屋の写真撮るの忘れてた~!!
まぁ、吹き抜けがこんなふうにあってゴージャス!で近代的なキレイなホテルですね。
サンワールドダイナスティホテル台北ホテル吹き抜け
では、さっそく街歩きへ♪です。
あいにくのでしたが、そこまでどしゃぶりではなかったです。
ここで気になる気温や服装情報

台北の旅行中(5月9日~12日)の天気・気温・服装は?

台北5月上旬の気温と天気は?

雨季にはちょっと早いようですが、傘は必須。毎日曇りかちょっと雨降りでした。
気温はだいたい最高気温25度、最低気温21度くらい。
調べてみると京都はだいたい最高気温25度、最低気温15度くらいでした。

日本よりも湿気があって暑いと思っていたのですが、ほとんど変わらず
思ったよりも涼しくて、Tシャツに薄手のカーディガンで丁度よかったです。
台北の人たちは長袖や薄手のジャケットの人もいっぱいいました!

それではさっそく目的地へ出発です!
ホテルから台湾スウィーツの店、庄頭豆花担へは徒歩15分弱

台湾ヘルメットやさん

途中でヘルメットやさんを見つけました!
台湾では自転車ではなく原付がとても多いので、
こういう専門店があるのですね!
ドラえもんやラインのブラウンやリラックマなんかも♪

それでは庄頭豆花担に到着です!

豆花とは?オシャレな庄頭豆花担へ行ってきた!

庄頭豆花坦外観

こちらです!店構えもかわいいですね♪
内装もアンティーク調でオシャレです!

豆花とは?

豆花とは?

台湾のローカルスウィーツ
豆乳に硫酸カルシウムで凝固させた豆乳ゼリーみたいなものです。
それに、落花生、麦、タピオカ、フルーツなどをトッピングして、
上からシロップ豆乳をかけて食べます。

豆花トッピング

こんなふうにショーケースにはトッピング用の小豆なんかがいっぱい!

庄頭豆花坦メニュー

トッピングのメニューはこちら。ショーケースの並びと連動しています。

豆花ショーケース

豆花も二種類から選べますよ!(たぶんこのときは売り切れ?!)

台北で良く見かける豆花といえば、大豆を使用した白豆花
こちらではもう1種類、黒豆を使用した黒豆花もあります。

店員さんのおすすめのトッピングはハトムギ
トッピングし放題!でなんと一人前50元(約175円)!!
最初はシェアしようと思っていたけど、
ヘルシーそうだし、いろいろ試してみたくて一人一人前注文しました!

シロップは甘さ控えめです。豆乳はノンシュガーも選べます

自然な甘さでほんとにヘルシー。甘すぎないので日本人むけ♪
うーん、3種類もあるので何を選んだのかも忘れちゃった!笑

タロイモのトッピングが美味しかったです!

庄頭豆花坦豆花スウィーツ

●こちらのお店の詳しい情報はこちらから>>

台湾旅行ではタクシーがお得!共財布で支払ラクラク

お次はローカルスーパー勝立生活百貨」へ。
雨も降っていたのでタクシーで移動します。

台湾ではタクシーがお得!

台湾ではタクシーがお得
MRTも安いのですが、今回は3人で行ったので移動はタクシーしか使っていません。

初乗り料金は時間帯によっても違っていて、6時から23時までが70元(約250円)
1.25kmまでは初乗り料金それ以降は250mごと、
もしくは時速5km以下1分40秒ごとに5元(約18円)
がプラスされていくようです。

とてもお得ですが、運転手さんには日本語は通じないことのほうが
多いので、毎回行き先が書いてあるものを見せて伝えていました

また、日本と違って扉は自分で開け閉めしないといけません
最近はクレジットカードが使えるタクシーも多いようですが、
都度、運転手さんに確認が必要です。

共(友)財布で支払らくらく!

共財布が便利です

私たちは旅行に行くときは必ず共通のお財布に一人1万円ずつなど
決めて入れておいて、割り勘するようなときは
必ずそこからお金を支払うという共財布を利用しています。
お財布係が必要ですが、私たちの場合はMちゃんが一番しっかりしているので
Mちゃんがたいていお財布係をしてくれます。
先ほどの豆花のお店や移動のタクシーも共財布から支払いました。

残高が少なくなるとさらにいくらかずつ「カツアゲ」されます。笑
旅行の最後に残高を清算。毎回いちいち財布を出して、
一人いくらか計算する手間も省けてとても便利でオススメです!!

ローカルスーパー「勝立生活百貨」で台湾の酒ショーケース

勝立生活百貨酒ショーケース

ここはまさに台湾のドンキホーテ!です。
Tシャツや下着や化粧品、食品、食器、神具、
その他ホームセンターに置いてあるようなバケツや工具など
何でも揃っています!日本の百円ショップに売ってあるような
日本の商品が日本で買うよりはちょっと割高ですが、たくさんありました。

ショーケースの上段真ん中は台湾フルーツビール
下段は台湾ビールハイネケンですね。
ビール類は330ml入りで25元(90円前後)とお安いです!

即席めんなど、現地でしか買えないものも多いので、バラまき用の
お土産を探すのにはいいかも♪

袋入りの即席めんが5つ入りで39元(約140円)!!安いですね!

台湾即席めん

店員さんがチラリとみておられて、
あまり商品の写真を撮るのはよろしくなさそうだったので、
1階の食品と気になっていた現地のお酒のショーケースだけ
ささっとこっそり撮影しちゃいました!すみません・・・。
お酒やドリンクも日本製のものも結構ありましたよ。

以上、今回はすご~く長くなってしまったので、、、、目次をつけました!

次回は士林夜市で飲み歩き&食べ歩き
夜市の風景珍煮丹のタピオカミルクなどをご紹介していきます★

12月が大変なので早めの寄付がお勧めです!

関連記事