【新商品レビュー】華やかさスパーク★キリン氷結マンゴースパークリングとアップルスパークリング同時レビュー♪

12/17期間限定発売のキリン氷結マンゴースパークリングとアップルスパークリング同時レビューしちゃいます♪
氷結マンゴースパークリングとアップルスパークリング

キリン氷結マンゴースパークリングとアップルスパークリングとは?

氷結マンゴースパークリング氷結アップルスパークリング

12月は、クリスマス忘年会などのイベントで家飲み需要が増加するため、
複数フレーバー購入者が増加し、その中でも5種類以上のフレーバーを
購入する人が約3割を占めているようです!

今年は、ホームパーティーのゲスト用に色々なフレーバーをそろえておきたい
という消費者のニーズにあわせて、
氷結から初の4種類のフレーバー同時発売!!が実現しました。

アルコール度数4%の氷結からはマンゴースパークリングとアップルスパークリング
アルコール度数9%氷結ストロングからは沖縄産たんかんとマスカットが登場。

今回はアルフォンソマンゴーを100%使用したマンゴースパークリング
国産りんごをぜいたくに100%使用したアップルスパークリングを同時レビューちゃいます。

氷結ストロング二種類については、入手でき次第レビューしますね♪

それでは、早速お味のレビューいってみましょう♪

まずは、氷結マンゴースパークリングから★
パッケージデザインも一緒にみていきます!

濃厚マンゴーが華々しく弾ける♪贅沢パーティーチュー★

マンゴーの王様」とも呼ばれているアルフォンソマンゴーだけを
使用しているため、とても上品で濃厚な甘み
そこにパーティー気分を盛り上げてくれるシュワシュワっとした
強めの炭酸が加わって、とても華やか★
クリスマスパーティにぴったりの味わいです。

パッケージは、クリスマスを感じさせるグリーンのリボン筆記体
そして後ろのキラキラ★が大人っぽくておしゃれですね。

ところで、マンゴーの王様アルフォンソマンゴーと書きましたが、
いったどんなマンゴーの王様なのでしょう??早速雑学いってみよう♪

マンゴーの王様アルフォンソマンゴーとは?

500以上の品種が栽培されており、世界最大のマンゴー生産国であるインド
その中でマンゴーの王様と呼ばれるのが「アルフォンソマンゴー」です。

モンスーン前の酷暑の時期だけに収穫される最高級マンゴーで、
5〜6月だけに味わえる「幻のマンゴー」です。

まるで練乳がかかっているかのような濃厚な甘さ
アボカドのようなねっとりとした食感が特長。
日本では露地栽培により果実を実らせることが難しいため、
農家ではビニールハウスで栽培されています。

生のアルフォンソマンゴーなんて、、、食べたことないなぁ~。
食べてみたいですね!!!

インドではマンゴーの栽培がさかんなので、
生食だけでなく、ジュースはもちろん
ドレッシングなどにも使われているみたいです。

続いては、氷結アップルスパークリング♪

まるでビッグバン?!究極の美味しさが誕生★

ビッグバン

りんごの甘さと酸味と強炭酸が混ざり合い、飲んだ瞬間から
究極の美味しさが生まれる・・・・・というまるで、
ビッグバンのような出来事が私の口でおきました!

いや~これは美味しい!!!

口の中ですべてが混ざり合って、飽和状態になって
究極のリンゴスパークリングが生まれたのです★

甘すぎず、酸っぱすぎず。シードルよりもちょっと甘いけど
飲みやすく、アルコール度数も4%でちょうど良い・・・

最高のパーティーチュー♪

ちなみに・・・・。ここで雑学。

ビッグバンとは?

ビッグバンとは宇宙開始時の爆発的膨張のことです。
時空の指数関数的急膨張(インフレーション)後に
相転移により生まれた超高温高密度のエネルギーの
塊がビッグバン膨張の開始になるんだそうです。

一体なんのことかさっぱりわかりませんが、
簡単にいうと「宇宙誕生の瞬間」のことなのかな。

ビッグバンというグループもありますが、
今回はそっちではなくて、宇宙のおはなしでした。

パッケージも華やか!!!偶然かわからないけど、
宇宙を感じさせるような紺色にキラキラ★★
クリスマスにふさわしい、とてもステキなビッグバンチューハイ缶★

原材料とカロリーとアルコール度数とまとめ

マンゴースパークリング アップルスパークリング
原材料 マンゴー果汁、ウォッカ、糖類、炭酸、酸味料、香料 りんご果汁、ウォッカ、炭酸、酸味料、香料
カロリー(100ml当り) 52kcal 56Kcal
アルコール度数 4% 4
果汁 1.2% 2.3%
甘さ ★★★ ★★★
飲みやすさ ★★★★★ ★★★★★
総合評価 ★★★★★ ★★★★★

意外にもマンゴーのほうが甘く感じたにもかかわらず、
カロリーは低い!!酸味があるからアップルのほうが実は甘かったのかな?!

どちらも本当に美味しかったです★
マンゴーってとろっとしていて濃厚なイメージですが、
今回のこれは強炭酸がスパークするため、
濃厚だけどすっきりと飲みやすかったです。

アップルのほうはみなまでいうな!笑
リンゴのチューハイって酸味と甘みのバランスがよくって
大好きなのですが、これは炭酸も強くて甘めで飲みやすいシードル!
シードルってアルコール度数が高いので、
ちょびっとづつしか飲めないのですが、これはアルコール4%なので
グビグビイケちゃいます♪

どちらもすきだったけど、個人的にはアップルですね★

人工甘味料無添加の通常の氷結はほんとに好き★
ストロングになるとなぜか甘味料が入ってしまうので
なんとなくいただけないんだなぁ~。。。。

同時発売のたんかんとマスカットも飲んではみるつもりですが、
氷結はやっぱりストロングじゃないほうが私は好きですね!

住民税がかなり安くなりました!早めの寄付がお勧めです!

関連記事