【新商品レビュー】美味さにズッキューン♪贅沢搾り初?!期間限定 アサヒ贅沢搾りりんごを飲んでみた!!

8/20期間限定発売!初フレーバー?!アサヒ贅沢搾りりんごを飲んでみました!

贅沢搾りりんご

これは贅沢搾り初のフレーバー?!だと思いますが、
私の大好きなリンゴチューハイがついに贅沢搾りからも登場★です。

アサヒ贅沢搾りりんごとは?

アサヒ贅沢搾りりんごとは?

りんご果実1/2個分にあたる果汁33%を使用した
豊潤な香りとみずみずしい果汁感を贅沢に楽しめる缶チューハイです。
りんごのフルーティーな香りに加え、
果実の自然な甘みと酸味がバランスよく合わさった味わいをお楽しみいただけます。
(アサヒHPより)

33%!!1/3以上がリンゴ果汁なんて、まさに贅沢しぼりですね♪

前からずっと言っていますが、
りんごのチューハイ期間限定ばかりなので
本当に残念です。確かに甘いし、お食事にはあまりあわないかもしれませんが、
炭酸きつめにしてシードルっぽい通年商品があっても
いいのでは?って思ってしまいますが、なかなか叶わずです。

それでは、さっそく贅沢なりんごチューハイを飲んでみましょう♪

ハートにズッキューン!あまずっぱさの矢がつきささる

アサヒ贅沢搾りりんごとは?
一口飲んだ瞬間、ハートをズッキューンと打たれたように、
そのあまずっぱさの虜になってしまいそう!
あまずっぱさの誘惑に負けてしまい、
グビグビ飲んでしまいます。

りんごジュースのように結構甘いのですが、しっかり酸味もあって
そこに炭酸がシュワシュワ~っと加わって・・・。

もうキミの虜だ~っっ!最高に美味い♪

パッケージデザイン

アサヒ贅沢搾りりんごパッケージデザイン

りんごの赤と果汁のゴールド華やかですね。
色合いのせいか、贅沢搾りにしては
大人っぽく煌びやかなデザインだなぁ~と思いました。
りんごってシルエットだけでもかわいいですね。

そうそう、りんごと言えば・・・。
今回の黒板の絵はハートにズッキューンをイメージして描いてみたのですが、
りんごと矢といえば、弓の名手ウィリアム・テルを思い出しませんか?

スイスの伝説の英雄ウィリアム・テルとは?

ウィリアムテルとは?

ウィリアム・テルといえば、クロスボウの名手であるテルが、
自分の息子の頭の上に置いた林檎を見事に射抜いたということで有名ですね。

このことがきっかけになって当時勢力を拡大していたオーストリアのハプスブルク家
の支配から独立する革命へと発展したとされており、
スイスでは伝説の英雄とされています。

14世紀初頭スイス中央部のウーリ州のアルトドルフに
住んでいたとされていますが実在性は証明されていません
しかし、スイス人の6割はテルが実在の人物であると信じているそうです。

スイスの紙幣、硬貨、切手にも英雄として描かれており、
りんごと矢のモチーフも同様にスイスでは国を象徴するモチーフとされています。

ロッシーニの作曲したウィリアム・テル序曲は有名ですね!
森永チョコボールのCMに使われていた曲です。
たぶんほとんどの方が「あ!知ってる」ってなると思います。
●ウィリアムテル序曲はこんな曲です

ちなみに、写真のくまさん・・・かわいすぎますね!
ドイツの緑ハーマン社というメーカーのテディベアのようで、かなりお高い!
気になる方はクリックしてみてください。

原材料とカロリーとアルコール度数

贅沢搾りりんご原材料

原材料ウォッカ、りんご果汁、糖類、炭酸、酸味料、香料

アルコール度数:4

カロリー:100mlあたり73kcal

果汁33%

おっと!カロリーはかなり高いので要注意です!笑
人工甘味料無添加なので仕方ないですね。

まとめとレーティング

項目 ★5つがマックス
デザイン ★★★★
風味 ★★★★★
甘さ ★★★★
飲みやすさ ★★★★★
カロリー(低いと★少ない) ★★★★★
アルコール度数 (低いと★少ない) ★★
総合評価 ★★★★★

甘酸っぱさの誘惑とはまさにこれですね!
甘いけど酸味もあってやみつきになりそうです。
糖質もカロリーも高いので飲みすぎには注意ですが、
一気飲みしてしまいそうなほど飲みやすくて美味しい★
通年商品に加えて欲しい・・・・。

住民税がかなり安くなりました!早めの寄付がお勧めです!

関連記事