【新商品レビュー】ライチ2個分!アサヒ贅沢搾り期間限定ライチを飲んでみた!

4/23期間限定発売のアサヒ贅沢搾り期間限定ライチを飲んでみました!
贅沢搾りライチ
カラフルでポップパッケージデザイン
ライチ果実まるごと2個分を使用した贅沢なチューハイ期間限定で登場です!

ライチってほんとに濃厚な甘さと独特の美味しさがありますよね!
そんなライチをまるごと2個なんて、ライチ好きにはたまらない★

ライチとは?

ライチとは?

ライチは楊貴妃がとても好んだといわれている果実です。
日本では初夏を中心に、主に台湾から生で輸入したものが
売られています。また、最近では沖縄産のものも出荷されているようです。

関連記事
●空腹でライチを食べと死ぬ?の記事はこちら>>

それではさっそく味のレビュー行ってみよう♪

ギュギュッと濃い~ライチ味で気分はトロピカ~ル

トロピカルイメージ

飲んだ瞬間から南国のまぶしい日差しをいっぱい浴びて育ったライチ
ギュギュッと濃厚な甘さと風味が口いっぱいに広がって
おいしくて幸せな気分に包まれます!

甘くてかなりジューシーで濃厚なのですが、
人口甘味料無添加なので自然な美味しさです。

実際のライチ種が大きくて1粒あたり食べるところは思ったほど
多くないのですが、種を取ったライチを2個同時に口のなかに頬張った
ようなジューシーさと食べ応え?もとい飲み応えがあります。

飲むたびに

トロピカ~ル♪

と叫びたくなる美味しさです。笑

トロピカルと聞くとパイナップルとかバナナの葉っぱとかフラミンゴとか
を思い浮かべてしまいますが、そもそも「トロピカル」って何語?
どういう意味なのでしょうか?

トロピカルとはなんぞや?

トロピカルとは?

トロピカルは英語でtropical熱帯的である様のこと。
または梳毛糸 (worsted) により織られた薄地の布のことを。

ウィキペディアには書いてありました。ただ・・・。
熱帯的である様???!!
熱帯的ってどういう様なのか全くわからん!笑

熱帯(ねったい)とは、地球上で緯度が低く年中温暖な地域のことである。

とありますので、
まぁ、暖かい地域のという意味合いかな?と思います。

南国風のとかまぁ、そんな感じかな?

ちなみにトロピカル(tropical)の対義語は、borealで「寒帯」という意味です。
ボーリアルと読むのかな??ボリエール???どっちでもいいわ!笑

パッケージデザイン

贅沢搾りライチパッケージデザイン

パッケージのイラストでは私はちょっとライチってわかりにくかったのですが、
左には半分剥いたライチが、奥には皮ごとのライチが描かれているんですね。

奥のライチの上に葉っぱみたいなものが描かれていて
これがたぶん私の中でなに??!
ってなってライチ認識ができなかったんだと思います。

ライチの葉っぱを検索してみるとたしかにこんな葉っぱのようですが、
ライチの葉
日本だとライチは冷凍かスーパーでパック
売っているのしかみたことないので、葉っぱがついてるイメージなんて
全くないですよね~。

原材料とカロリーとアルコール度数

 

贅沢搾りライチ原材料

原材料ウォッカ、ライチ果汁、糖類、炭酸、酸味料、香料

●アルコール度数4%

カロリー:100mlあたり67kcal

果汁8%

カロリーが意外?と高いです!甘いので仕方ないか・・・。
人工甘味料が入っていないので、嫌な甘さではないです。

まとめとレーティング

項目 ★5つがマックス
デザイン ★★★★
風味 ★★★★★
甘さ ★★★★
飲みやすさ ★★★★★
カロリー(低いと★少ない) ★★★★
アルコール度数

(低いと★少ない)

★★★
総合評価 ★★★★

ジューシーで濃厚で美味しかったです!
期間限定とはいえ、人工甘味料無添加でしかもライチで
こういうのを作ってしまうなんて・・・ほんとうに贅沢♪♪

ライチは種が大きいし、繊維質が多い分、レモンなんかと違って
果汁だけを取り出すのが大変そうな気がするんですが・・・・。

それも総合するとやっぱりなんか珍しいし、すごいなぁ!と思います。
今だけの限定品なので、ぜひ味わってみていただきたい贅沢さですね★

早めの寄付がお勧めです!

関連記事